締めすぎ

2020年11月3日

昨日は装具を付けているので何をするにも座布団に座るのに一苦労、一工夫が必要で腰に響く。靭帯は治ったが
今度は腰の治療になるとなると洒落にならない。夕方服を脱いで90リットルのビニール袋を左脚の股下に巻いて
結んでカランのお湯で頭と首と両足を洗った。シャワーで左脚を洗って両腕を洗って両脇を洗ってお尻を洗った。
肛門も。見た肛門。水戸黄門の黄門は中納言という意味で黄門と書いて黄色い門と書くから肛門と間違われる。
濡れた所をタオルで拭いてそのタオルで全身を清拭した。洗濯をした。洗濯物を干した。ふと見ると左足背が
浮腫っている。見るとテーピングが締めすぎていて左下腿部の筋肉に食い込んでいる。左大腿部のテープも
食い込んでいる。もう18時過ぎていてクリニックは閉まっている時間だ。しょうがない。装具を緩めたが、
同じ。洗濯物を干した。入浴出来ないので血行が悪いのに締めすぎてさらに血行が悪くなって浮腫っている。
タツに入って両脚を伸ばしてコタツで温めた。
3日は休みなので4日に行った時はもう少し緩めにテーピングしてもらう。食べるのも座布団に座らずに両ひざを
座布団に付いて昔の中国式のお酒の飲み方で食べた。苦痛で腰が痛くなった。翌日の薬を作った。
とうとう装具を外した。これで正座が出来るようになって楽になった。早く靭帯が治って整形外科とはおさらばしたい。
装具を外すと楽でたまらない。テーピングがきつくても苦にならない。寝ている間も装具は付けずに眠っていて
楽ちんだった。変な夢を見ていた。朝はトイレに行ってから装具を装着した。緩めに装着した。ずれて下に降りたら
返って痛めるのであまり緩くできない。これが1か月続くのかと思うと苦痛だ。靴を履く時も苦痛だ。クツクツ
笑うな。今朝は雨が上がって晴れ間があった。今日もマスクをして車で買い物に行った。帰宅して買い物を収納した。
スマホやパソコンでフェイスブックをチェックした。外に出て45リットルのビニール袋を持って庭仕事した。
母宅に行ってお参りした。帰宅して手を洗った。パソコンでフェイスブックをチェックした。ベッドに横になった。
腹筋運動を185回を2回分した。起きて昼の薬を飲んで洗濯物を収納した。昼食を食べてアマニ油を飲んだ。
翌日のリサイクルプラのゴミを出しにった。風が強いのでコンクリートブロックで2か所固定した。
帰宅して日記を書いた。明日はH病院の定期の受診日だ。それが済んだら買い物に行って整形外科に行って
装具とテープを外してもらって洗浄してもらってテーピングしてもらう。少し緩めにテーピングしてもらう。
とにかく早く治って整形外科を終了したい。椅子の生活なら良かったが、畳の生活は装具を付けたらしんどい。