不正な選挙

2020年11月8日

昨日も書いたが、バイデンは中国共産党と組んで超大量の不正選挙をやった。投票も不正で、しかも開票も不正だ。
開票所に立会人が入れない。入れても10mくらい離れろと言われる。これでは不正があるかどうかもチェックできない。
民主党州知事の州ではそういった事態が多発している。今回分かった事はUSAの人口が3億3000万人の処が
投票数が5億8900万票もある。これはどう考えてもおかしい。メディアは不正選挙の事を一切報じないし、日本も
同じ。アメリカではフォックスニュースを始めとしていくつかが報じていいるだけだ。そしてトランプは往生際が
悪いと罵る。今回バイデンがやった事は重大な犯罪行為だ。トランプは必ず不正を暴いてバイデンは選挙では
勝ったが、大統領にはなれないで刑務所行きになる。もしそれがなかっても今回のバイデンがやった事はアメリカの恥だ。
良識のあるアメリカ人なら許さないだろう。もしあれもダメこれもダメという事態になっても選挙人の良心が
許さないだろう。バイデンが獲得した選挙人にはバイデンのやった事が許せない人が大勢いるはずだ。
選挙人が投票して大統領を選んだら、造反者が続出して良心のある選挙人はバイデンではなくてトランプに投票するだろう。
そうしたらトランプが再選してしまう。そしてバイデンは大統領選挙に勝って初めて大統領になれなかった候補という
不名誉な称号をもらうだろう。そして刑務所行きになる。自業自得だ。
選挙人は必ずしも獲得した候補に投票するとは限らない。今回の場合は必ず造反者が多数出るのは確実だ。
過去にも獲得した選挙人が対立候補に投票した事がある。罰則はない。間接選挙で選ばれた選挙人がこれはと思う
候補に投票するのが間接選挙だ。前回の選挙でもトランプの獲得した選挙人3名はヒラリーに投票してヒラリーの
獲得した選挙人4名はトランプに投票した。
マスコミは相変わらず、トランプの悪口ばかり。
不正選挙の事には触れず。知られたらよっぽど都合の悪い事でもあるのだろう。マスコミでなくてマズゴミだ。
菅総理と茂木外相がバイデンに祝電を送ったそうだ。まだ早すぎる。まだ決まってはいない。これからが勝負なのだ。
もしトランプが再選したら菅総理も茂木外相も気まずい想いをするようになる。日米同盟にも支障が出るやも知れない。
フライングだ。もしバイデンが大統領になればアメリカも日本もお終いだ。中国が世界制覇をして日本は中国の
一部になる。そして惨めな思いをする。その前に戦争になれば日本に核ミサイルが飛んできてイージス艦で撃ち落とせなかった
ミサイルは着弾して大惨事になる。東京も例外ではない。中国共産党に味方してきたマズゴミも野党の連中も被曝して
惨めな目に遭う。東京から脱出しようとしても交通機関は全てパニ食って脱出できる者は僅かだけ。結局普段から
中国共産党の実態を知らないから、知っていても報道しないから。追求と揚げ足取りばっかりしていたからだ。
自業自得よという事になる。それを避けたければ普段から真実を報道せよ。もう遅すぎるが。
今日もマスクをして車で買い物に行った。帰宅して買い物を収納した。ビセラを飲むヨーグルトで飲んだ。母宅に上がってお参りした。
帰りに落ち葉を拾って草抜きをした。帰宅して手を洗った。昼の薬を飲んで洗濯物を収納した。昼食を食べてアマニ油を飲んだ。