食卓塩はNGです

布施院 博之さんの今の気分: クレイジーな気分フェイスブック投稿より

『拒否反応が出た”塩”』
一言で「塩」と表記されているものも、
いろいろあるようで………( *´艸`)
 皆さんご存知のように、
海塩、湖塩、岩塩、とかの原材料取得地から、
焼塩、天日塩、平釜で煮詰めたり、
ほかにもいろいろ生産方法やら加工の方法で
また何かしらの名前がついたり、
逆浸透膜やらイオン膜やら、いろんな精製工程やら、
とにかく一概に「塩」という名称になっていても
「塩でないようなものまでごちゃごちゃ」してますけど、
「どれがいい」とか「悪い」とかでなく、
どの塩が今の自分に合うのか。(塩に限らないけど)
……それがわからないから、みんな「説明文頼り」
……なんだよねぇ(-_-;)
(自分の人生に合うかどうかわからないから、学歴とか収入とか家柄とか外見で選んだり。……え? 別の話?( ;∀;) ) 
今日ね、値段はお手頃で、
精算加工過程で化学的な製造精製をしてない、
とあるところ原産地の塩塊と日本の海水で、
昔ながらの平釜で焚いた塩ってのをちょこっと
口にしてみた。(だいたい1g以下)
うん、精製塩(化学的に生産された薬品純度の塩)より
まろやかで刺すような塩っぱさがなくて、
ほんのり甘味を感じる塩だねぇ……。
漬物とかにいいかも……。
……と思っていたら、約30分後に
眩暈と頭痛(眼底・左後頭部)がおこって
手足が震えだした。
最近わりと落ち着いてきた血圧も、いきなり
上205,下141に跳ね上がった。
「なんじゃこりゃー!」
何かしらの症状が出て、血圧が高くなると決まって
「塩分摂りすぎですねー」
「降圧剤処方しましょう」
といって人間を薬漬けするのは現代医療の常套手段(-_-;)
そうして脳梗塞を引き起こさせるww
高額医療の金蔓、おひとり様ご案内~( ´艸`)
いや、待て。
それ以上に血圧高い時でも「なんともなかった」ぞ?
酸化還元力高くて、
ミネラルバランスがよくて、
豊富に含まれている自然塩だったら、
一日15gとか、
一回小さじ一杯(5g程度)を口に放り込んでも、
頭痛もなければ、眩暈もしなかった。
震えも出なかったし、ぜんぜん異常を感じなかったのに。
わずか1g以下でも毒を口にしたくらいの異常が出た。
世の中(日本だけかも?)の人は、
こんな塩を毎日使っていたんだ……(-_-;)
もう、すっかり忘れていたな。
こんな塩ばかりだったら、健康被害も出るわね(-_-;)
そりゃぁWHOも医者も、「減塩しなさい」
というのもわかる気がする。(-_-;)
いや、騙されるな!(笑)
カラダに毒になるような
「塩(塩風調味料)」だけ減塩しなさい(笑)
だいたい、食品表示で「食塩」て書かれている塩は、
薬品レベルに純度が高い、ミネラル(雑味)のない塩。
塩というより
 「薬塩」とか
 「化学塩」とか
 「塩風調味料」と
分別表示してほしいくらいの人工的な「塩」が蔓延していて、
一般消費者はなかなか見分けがつけられないようになっている。
だからなのか、まとめて
「減塩しなければならない」というのも、
ちょっとはわかる気がする。
いちいち詳細を説明できないんだろうから。
でも、塩は生きていくために必要なミネラル。
点滴ですらミネラル豊富な塩みたいなものなんだわさ(笑)
なんで「ずっと減塩」させておいて、
具合が悪くなったら「金出して増塩」するような、
ことするのか、ずっと疑問だった。
医療マフィアか何かなん?"(-""-)"
ところで具合の悪くなったこの塩商品……。
説明文はとても安心する内容だった……けれど、
味はよくても、良さげでも、カラダは拒否反応(-_-;)
たとえ製造方法は昔ながらの作り方であっても、
何か「塩自体のミネラルバランスが崩れている」
……ものなんじゃないかな?(-_-;)
一般庶民には学術的な分析や研究をしたりする手段はないけど、
カラダはとにかく拒否反応を示したので、
その塩は直接摂るのをやめました。(※ここ、重要)
で、「いつもの塩」をまた小さじ1杯「追い塩」(笑)
……したんだけど、同じような拒否反応は出なかったので、
単に私の体調とかカラダには
この塩は合わなかっただけなんかな?
「私にはどんな塩がいいと思いますか?」
(私にはどんなパートナーが合いますか?)
……って、よく訊かれるけれど
「知るか! そんなの(笑)
 自分のカラダと心に訊けww」
……って、突き放してしまったら話にならないんだけど、
拒否反応が出るような人もモノも食材も調味料も、
きっと誰かとはベストパートナーかもしれないww
でも単に「自分と合わなかっただけですよ(-_-;)」
……ということがわからないから、
説明文で騙されるんだよね。
自分軸がないとアッサリ詐欺師に騙されるのと似てる。
合わなかっただけなんだから、
拒否反応があったとしても、誰も恨みなさんなww
 
------------------------------------------------------------------------
日本産の天然塩の入手は難しい(昔と違って、日本の法律で塩田などでの天然塩の製法が禁止されているのです)ので、私は天然塩に近い「伯方の塩」を使っています。外国の天然塩に日本の海水を混ぜて煮込んサラサラの塩にしてあります。