EUの崩壊へ

イタリアのメローニ首相とハンガリーのオルバン首相がEUに反旗を翻している。

ちなみに、日本も狙われていますよ。今回のコロナ騒動で日本人は簡単に騙せる事が分かったので、1番狙われます。

イタリアのメローニ首相

ハンガリーのオルバン首相

EUの変な女

 

EUの終焉(投稿②】(2人の反乱分子)
★写真上の女性はイタリアの国民から選ばれた女性リーダーです。【メローニ首相】
★写真左下の男性はハンガリーの国民から選ばれた男性リーダーです。【オルバン首相】
★写真右下の女性はEU諸国の国民から選ばれて居ない変な女性です。【フォン・デア・ライエン欧州委員会委員長】
 そのEU諸国の国民から選ばれて無い変な女が、国民から選ばれた2人の男女のリーダーの上の位置・立場に居て、アレやコレやと指図するのです。
この訳の分からない変な女(居る皆亭・河馬〜流・不利姪孫・Ds)が.ヨーロッパ各国を配下に置いて、好き勝手にやりたい放題に支配する構造をやっとヨーロッパをEUと言う形態にして成功したかに見えた。今度はWHOを使って、EUの二の舞を舞わせようとしてる。メディアでウイルスの恐怖心を煽って、ウイルス緊急事態創作と世界各国の緊急事態条項を論拠にして、自分達が出資し支配してる【WHOを法的に世界各国の上位機関】にして、第二のEUみたいにこの変な女の仲間のDsのやりたい放題の支配形態にしようとしてるのが現在進行形のこの地球です。要するに、ウイルス恐怖心を利用したWHOを使った第二のEUを作り、この様な変な女が全地球を好き勝手にやりたい放題にやろう‼️と言う地球支配です‼️
ところが、反EUのリーダーがEU諸国中に2人も現れたのです‼️
ハンガリーのオルバン首相は移民を受け付けない為に国境警護を固めたり、親ロシアでエネルギー源を確保したり、反EU施策で成功して国民の高い支持を得てます。それを憎んでこの変な女が75億ユーロの融資をカットするとか脅してるが、オルバン政権は頑張って成功してます。
そこへ総てがいい加減なイタリア人が目覚めたのか?、今までずーっとパヨクを選んでたのにオルバン首相と似た様なメローニと言う女性を首相にしたのです‼️。選挙前にこの変な女が気に入らない奴を選んだらオルバンと同じに融資を削減するぞ‼️と脅していたにも拘らず彼女を選んだのです‼️。メローニも親ロシアです。
このメローニに対してあの訳の判らない女側は総力で妨害するだろうけど、オルバン氏の様に成功したら、もうそれはEUの崩壊解体、Ds河馬〜流の終焉なのです。
他にフランスのルペン女史もドミニオン的なものが無かったら、マクロンでは無く彼女に成ってただろうからな‼️。ヨーロッパ人のこの馬鹿げた仕組みに目覚めた始めたと言う事です‼️