癌の波動治療機の発明者が亡くなっていた

松浦博士の発明したAWGは安い、簡単、無痛と言い事尽くしでしたが、それでは癌治療で儲けにならないので、潰されました。癌の治療は他にも安くて簡単な方法があるのですが、あまり公にすると金儲けの邪魔になるからと潰されます。このブログでも色々な方法を書いています。

昔、二コラ・テスラが地球の自転からフリーエネルギーを抽出してリモコンで世界中に無料で電気を供給すると言う研究をしていたら、JPモルガンによって潰されました。金儲けにならないからです。

 

宍戸 いえっささんのフェイスブック投稿より

今日書いた、ご逝去された松浦優之博士のお話。ロイヤルレイモンドライフ博士の周波数研究資料を外国の図書館で発見し、誰でも使える機械としてカナダで復元し機械として組み上げ、浜松で無料開放し、逮捕され、最高傑作と言われるAWG初号機が全機押収•破壊されるお話はここに書いてあります。
羨ましくも松浦先生を知ってる人は少数のウソが書いてある、とか色々いう人もいますが、僕は本当に信じ難くも本当に良い本だなと読んだ時思いました。
周りから「宍戸は、保険にも入ってない、アフリカとかアジア行って屋台で平気で食べまくる、細かい成分とかグダグダ言わない、話す内容と雰囲気とか、【病に対する恐怖がない】よね。」って言われることがあります。その大方は松浦博士からいただいた自信だと思ってます。
●書籍 https://is.gd/s24gjh
●ロイヤルレイモンドライフ博士
https://is.gd/5cQbEG

 

 

 

 訃報 8/31昔アメリカで亡き物とされたロイヤルレイモンドライフ博士の癌治療など周波数研究資料を外国の図書館で発掘し、AWGという波動治療機として現実に復元した浜松の「松浦優之」博士がご逝去されたそう。何千人もの命を救った事でしょう。私にとってはどんなスターよりも凄い人でした