tarobee8のブログ(戯言)

PC版ではこのページの右下に年月別のアーカイブのリンクがあります。スマートフォンでPC版を見るには1番下にPC版と書いてありますので、ブラウザー別の設定方法を参照ください。

添付所に自殺企図・・・と注意書きのある薬があります

なるべく薬に頼らないようにしましょう。医師でもどのような副反応があるのか知らない人が結構います。薬をもらう際に薬剤師さんにどういう副反応(副作用)があるのか確認してみて下さい。また、高血圧や精神科や神経科などの薬で、病気でもないのに処方されて飲まされる事もありますが、飲み始めてすぐのひとは止めて下さい。1年以上飲み続けている人は、可能なら担当医と相談しながら徐々に減量して行って最終的には飲まなくても済むように持っていて下さい。長年服用していた薬を1度に急に止めると離脱症状が出て症状が悪化したと誤解されて、さらに強い薬を飲まされる事にもなります。長年飲んでいる薬は徐々に減らして行って最終的には飲まなくても済むようにして下さい。素人では難しいので、出来れば担当医や薬剤師と相談しながらして下さいね。

また病院や調剤薬局では普通は添付所でなくて、処方された薬の説明書を渡されるケースが多いです。重大な副反応がある場合は薬剤師さんから口頭で説明をしてくれます。中には医療機関が直接出す場合もあって説明書もないケースもあります。そのような時はその医療機関の医師にどのような事に注意すればいいのか聞いて下さい。

自殺企図の症状が出る薬は限られています(と言っても薬は何万もありますので、そのうちの何100種類です)ので、うつ病などで受診されている方は自分が飲んでいる薬に自殺したくなるような副反応がないかどうか担当医に受診時に確認してください。出来れば飲まない方がいいです。

本当に病気の方で、緊急性が高い場合はリスクがあっても飲まなきといけないケースも多々あります。

そういう方でも症状が落ち着けば、薬草や思わぬ句物が副反応のない本当の意味での薬になる場合もあります。

明治時代までは町医者が薬草から漢方薬を患者さん1人1人に合わせて作っていました。

今はロックフェラー医療と言って、西洋医学もどきのデタラメな医療が横行しています。1度薬を飲んだら最後、死ぬまで飲み続けるという無間地獄がまっています。

癌治療も癌利権が絡んでいて、有害無益な薬や手術が行われたりしています。癌は案外簡単に治るんですが、それを具体的に大々的に公表すると殺されます。時々SNSで出ていますので、運のいい人はそう言う記事にヒットします。運も実力の内です。

簡単、安価で治ってもらっては困る輩がいるからです。

 

杉園寿里さんのフェイスブック投稿より

病院で処方された薬だからと
安心して飲んでいることが
年々、体調が悪くなって
病院通いをすることになったり
精神的に落ち込むようになって
うつ病だと診断されたり
自殺者が増えている原因に繋がっている
小中高生の自殺者が過去最多って…😢
保護者がなんでもかんでも
医者や薬に頼る考えだと
大切な我が子を失うことに繋がる
それは💉も同じこと
予防だの
抗体が出来るだの
重症化しないだの
テレビや新聞などからの情報を鵜呑みにすることが
どれほど危険であって
自分で考えること
情報を見つけることをさせなくしているか
もう一度よく考えて欲しい
全ての事に疑問を持って
全てを疑って考えてみて欲しい
この3年間で起こったことからまずは…
#自殺企図
#自殺念慮
#インターフェロン製剤 
#抗肝炎ウイルス薬
#抗ウイルス薬 
#多発性硬化症再発予防薬
#リウマチ治療薬
#抗HIV
#抗悪性腫瘍薬 
#降圧薬 
#抗うつ剤
#抗精神病薬 
#抗てんかん薬 
#催眠鎮静剤 
#漢方製剤
#抗パーキンソン剤
#抗不安薬 
#睡眠薬
#抗マラリア
#抗真菌薬 
#Dravet症候群治療薬
#LennoxGastaut症候群治療薬
#アルコール依存症治療薬
#選択的NA再取り込み阻害薬
#非律動性不随意運動治療薬
#炭酸脱水酵素抑制剤
#鎮痛剤 
#ニコチン依存症治療薬
#啓発活動実施中 
#ノーマスク児童の訴え