文学

人にはどれだけの土地が要るのか

トルストイ作の寓話です。同じくトルストイ作のイワンの馬鹿と同じ、悪魔と人間の対決ですが、欲のないイワンとは違って、欲にかられた主人公のパホームの運命やいかに?ラジオドラマです。日本語の音声です。 <a href="https://www.youtube.com/watch?v=UbkNsh0yA4Y">">https://www.youtube.com/watch?v=UbkNsh0yA4</a>…

イワンのバカ(本当は偉い)

イワンの馬鹿 SKAZKA O IVANE-DURAKE トルストイ Tolstoi 菊池寛訳 一 むかしある国の田舎にお金持の百姓が住んでいました。百姓には兵隊のシモン、肥満ふとっちょのタラスに馬鹿のイワンという三人の息子と、つんぼでおしのマルタという娘がありました。兵…

杜子春

2021年11月6日 杜子春の朗読版です。YouTubeにありました。https://www.youtube.com/watch?v=gD6_u_1S6es

蜘蛛の糸

2021年10月25日 蜘蛛の糸芥川龍之介+目次一 ある日の事でございます。御釈迦様おしゃかさまは極楽の蓮池はすいけのふちを、独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。池の中に咲いている蓮はすの花は、みんな玉のようにまっ白で、そのまん中にある金…

走れメロス

2021年10月8日 メロスは激怒した。必ず、かの邪知暴虐の王を除かなければならぬと決意した。メロスには政治がわからぬ。メロスは、村の牧人である。笛を吹き、羊と遊んで暮らしてきた。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。今日未明メロスは村を…

義を教えた三国志演義(物語三国志)

2021年10月7日 大紀元ニュースレターより----------------------------------------------------------------------------------天経地義 天が主導し 地が演じる古代の人々は、「天経地義」という規範を信じ、それは天の理と人の道に合致するという意味に限…

杜子春

2021年3月7日 杜子春と言えば、日本では芥川龍之介の短編小説が有名ですが、元は中国の「杜子春伝」が出所です。以下、芥川龍之介の杜子春です。或春の日暮です。 唐の都洛陽らくやうの西の門の下に、ぼんやり空を仰いでゐる、一人の若者がありました。 若者…