WHOが悪魔崇拝を推奨?

【ルシファーの世界支配】
WHOは2022年5月26日に、すべての国の主権を引き継ぐことを計画しています。
???ですよね?
要は…
- 2022年5月22日~26日、スイスのダボス世界保健機関(WHO)&国連とで会合が開かれ、
WHOは起こりうる健康上の脅威について一方的に世界健康危機を宣言することができるようになります。
WHOの決定にどの国も逆らえず、
ペドロス事務局長に絶対的な権限が与えられます。
↑ちなみにBデンの提案ですw
アジェンダ2022の16.2項に基づくこの宣言により、WHOはアメリカを含む世界のすべての国を完全にコントロールすることができ、その後、どの国もその措置に反対する手段を失い、主権を喪失することになるのですよね。
ひたひたひた…とルシファーの足音が
聞こえてきませんか?
疫病だ、マスクだ、
が、永遠に終わらない世界を
想像してみてください。
振り回される世界。
管理社会への大きな一歩です。
あ一一一一
やだやだやだ🤣
日本ももちろん中軸になるんでしょう。
あ一一一一
やだやだやだ🤣
やだすぎる🤣🤣🤣🤣🤣
 
-------------------------------------------------------------------
ルシファーとは堕天使の事です。天使から悪魔に転落したのです。
イルミナティの預言書(予告書)に世界中はキリスト教に幻滅してルシファーを崇めるようになるだろうと書かれています。