tarobee8のブログ(戯言)

このページの右下に年月別のアーカイブのリンクがあります。

致死率30%の真菌がアメリカで増加中

致死率30%の真菌(しんきん=カビの一種の菌)がアメリカで増加中。

コロナワクチンで免疫力の低下している人は危ない。

ツイート

 
新しいツイートを表示
 

会話

 
2009年に 日本で発見された真菌。 . やっかいな菌だ。発見も消毒も治療も困難。免疫低下者の場合、重症の全身性感染症を引き起こす。さらに死亡率は30〜40%と推定され、院内感染で広がる。カンジダと言えば・・・エイズ(VAIDS)。 time.com/6264661/fungal
 
1.7万
件の表示