プーチン、ゼレンスキーを相手にせず

プーチンは強気です。西側の誘いには乗らないと言うよりは西側出てこい。この冬は西側のヨーロッパ諸国は冬将軍をしのげるか?無理だと思います。結局はロシアに頭を下げる結果になるでしょう。

 

*1 / 8px; --t68779821: 0 1px 2px var(--shadow-2); box-shadow: 0 1px 2px var(--shadow-2); box-sizing: border-box; z-index: 0; overflow: hidden; width: 680px; background-color: var(--surface-background); position: relative; font-family: inherit;">
【話す用意がないなら必要ない】
うわー、めちゃめちゃ強氣ーー‼️
ホント、西側諸国が裏で操ってる‼️
もぉ~、高みの見物だよね✨
ゼレンスキーとの会談に対して、
条件を出している‼️
結局のところ西側諸国が、何年も何年も
ロシアの崩壊を狙ってる😱
その矢面に立たされてるのが、
ゼレンスキーってことね😅
「まず第一の条件は、ウクライナ側が
(会談に)同意することだ。
彼らは拒否しているじゃないか。
ゼレンスキーはロシアと話したくないと
公言している。まあ、話す用意がないのなら話さなくていいさ」
と、高みの見物のような物言いですね✨
実はすでにウクライナは、ロシアによって
国土や市民の生活を
建て直しているんですよね✨️
もはや、ロシアと西側諸国との
我慢比べになってるだけだと思われます😵
ロシア側は、
「急がないが、基本的な目的は変わらず、
達成する」
ウクライナの政権は活発な反転攻勢の
作戦を行っていると宣言しているが、
それがどんな結末を迎えるか見ることに
しよう」
「西側が目的達成のために、いつのころからかウクライナを利用し始めたのは残念なことだ。こうした事態の発展を防ぐために、
我々は特殊軍事作戦を始めたわけだ。
米国が主導する西側諸国は(ウクライナに)『反ロシアの飛び地』をつくり
ロシアをゆすり、脅かしているのだ」
このような理由で、プーチン大統領
まったく急いでいないし、
ゼレンスキーが条件を飲むのを
待ってるだけ、ということのようです👍
とにかく西側諸国であるEU諸国は、
プーチン大統領の逆制裁によって、
どんどん追い詰められています❗
エリザベス女王の葬儀が終わった後には、
何か動きがあるのではないかと思います✨
アライアンスの作戦が、
シナリオ通りに進んでいるんでしょうね✨
私たちも、プーチン大統領と共に、
高みの見物で静観しましょう✨
良くなる、善くなる方に向かって、
心穏やかに過ごしましょう❗
詳細はアメブロをご覧くださいませ❗
⬇️ ⬇️
♦️【10/1~2日ありすママと仲間たちのリトリートin長野】
~温泉旅館で新世界へ向かう強化合宿~
⬇️ ⬇️
「お申し込みサイト」
♦️【10/1~2日ありすママと仲間たちのリトリートin長野〈企画紹介ページ〉】
⬇️ ⬇️
♦️新世界へ向かうための
「ココロノネット相談室」
⬇️ ⬇️
♦️各種お問い合わせ、ご質問は
⬇️ ⬇️
♦️無料コミュニティFacebookグループ
⬇️ ⬇️

*1:100vw - 4px) - 100%) * 9999