ウソが本当になる日

2021年1月18日

昨年のアメリカ大統領選は大インチキの国家反逆罪に相当する選挙でしたが、メディアや裁判所はトランプ陣営の
証拠も見ずにウソだウソだとバッシングと門前払いでした。とうとうウソが本当になる日が来ました。
トランプ大統領の再選は消えてアメリカ次期大統領はバイデンになるそうです。これは確かな情報筋からです。
ウソも1万回つけば本当になると言う典型例です。バイデンが大統領になれば相当にヤバいです。
みなさん、その事がどれくらい最悪の事態か分かりますか?分からない人が大多数でしょう。アメリカは
社会主義化してやがて共産主義化します。日本もアメリカに倣えでしょう。もう選挙自体が儀式になり
DSの意に沿った人しか当選できません。それに選挙自体がなくなります。言論の自由もなくなります。何としても
日本はそれにならないようにしないといけません。中国共産党人民解放軍が日本に攻めて来るのは確かです。
今こそ日本は日本人が守ると言う至極当然な事に覚醒する時です。もう中国軍に対抗するには憲法窮状無視して
戦うしかありません。日本政府はあまりにも脆弱過ぎる。二階を始めとして今まで中国共産党をこのような怪物に
育てて来たのは日本政府や日本企業です。今更遅い。今回のアメリカ大統領選は裏で中国共産党が糸を引いていました。
まずできる事から始めましょう。遅すぎですが。